ヰセキ九州|研修情報

 
 ヰセキ九州の研修情報 




ヰセキ九州 アグリサービスセンターでは、
社員に向けた研修が行われています。

今回の研修では、

・ レーザーレベラーでの圃場の均平
・ 水稲直播栽培のコーティング実習

行いました。





今回使用したトラクターは、

ISEKI TJV883 セミクロ ( 88馬力 )





TJVは、コモンレール式電子制御燃料噴射システムと
ハイパワー新型パーキンスエンジンを搭載。

低燃費・低騒音でありながら
余裕のある作業が行えます。

長時間の作業も快適にグラマー社製サスペンションシートを標準装備。
握りやすい形状のレバーにクラッチボタンを装備することにより、
クラッチペダルを踏むことなく、シフトチェンジが可能。

「 快適さ 」を求めたTJVシリーズです。


今回の研修では、TJV883 セミクロにレーザーレベラーを装着し、
圃場の均平を行いました。


レーザーレベラーとは?

水田など一見平らに見える圃場でも、水を入れてみたら高低差があったり、傾斜があったりと
中々均平でない圃場があると思います。そういった圃場の高い所の土を削って
低い所へ運んでいき、圃場を平らにする作業機のことを
レーザーレベラーと言います。


なぜ、圃場を均平にするといいのか?

・ 高度な水管理が可能
・ 除草剤が効きやすくなる
・ 直播での出芽しやすくなる
・ 代掻き作業が効率よくできる

などが挙げられます。

湛水時は、圃場内の水深が一定なので薬剤や肥料を投入しても
均一に広がる事ができ、ムラにならないので
除草剤などの効きが全体的に広がります。

また、通常は春の田植え前に圃場に入水して
耕うんする「 代かき 」という作業を行って水田を平らにします。
レーザーレベラーは、入水前の土が乾燥した日に行うので、
春先の繁忙期を分散することが可能となります。

レーザーレベラーで高低差をなくし、平らにしているので
入水後の代かきは、通常より効率よく作業ができることになります。


水稲直播栽培において、圃場を均平にすることが必要なのか?


種もみは、水の中に浸かってしまうと酸素がない状態なので
芽を出す事ができなくなってしまいます。

圃場を均平にしていないと、圃場の中で高低差が出てしまうので
落水した際、低い所は水が抜け切れず、溜まってしまいます。
その後、そのまま直播してしまうと水の抜けきれなかった低い箇所だけが
芽を出せずに欠株に繋がってしまいます。

そこで、レーザーレベラーをかけて圃場を均平にし、
高低差をなくす事で発芽率が大きく変わることから
この作業が必要になってくるわけです。

レーザーレベラーは、圃場を均平にするだけではなく
傾斜を付けることも可能です!

緩傾斜な圃場にする事で湿害、干ばつに対応できます。

大豆などの湿害に弱い作物の場合、緩傾斜をつければ
雨が降っても迅速な排水ができます。

今回の研修で使用しているレーザーレベラーは、


スガノ農機 株式会社

LL3000

対象馬力  55〜85馬力
作業幅  300p
装着種類  3点リンク


  

作業機にレーザー受光器をつけ、右のレーザー発光機を
水平な位置に設置する事で、水平および2方向勾配のレーザー作業が
可能となります。勾配機能があることにより、排水側へ傾斜を付けることができます。


次に、水稲直播栽培のコーティング実習です。

この実習では、

カルパーコーティング ・ 鉄コーティング ・ モリブデンコーティング

の直播技術を実習を行いました。


カルパーコーティング

・ 酸素発生剤を種子にコーティングし、土中に播種
・ 土中に播種しているので、倒伏しにくい
・ 技術が安定している( 実績がある )


鉄コーティング

・ 硬いコート材でなので表面播種を行っても鳥害( スズメ )に合わない
・ 長期保存が可能なので、農閑期に製造できる
・ カルパー剤の半額程度の資材費で済む


モリブデンコーティング

・ モリブデンの効果で土中播種しても苗立ちが安定
・ 土中播種のため、倒伏しにくい
・ 酸化鉄粉を使用するので、酸化熱の発生がない
・ 鉄コート種子より種子製造が容易
・ コーティングの資材費が安い
・ 種子の保存性が1ヶ月以上





このように、実際にそれぞれのコーティングを
実習しました。

各コーティングには特徴があり、それぞれのメリット・デメリットをおさえることで、
お客様にとってベストな提案がでるように
しっかり実習に取り組んでいきます。


ヰセキ九州では、アグリサービスセンターにて
基礎から最新技術まで、お客様に提案できるよう随時研修を行っています。


今回の研修内容である
レーザーレベラーや水稲直播栽培について
ご興味がある方やご質問がある方は
お近くの営業所まで、お気軽にご連絡下さい。



                                 ヰセキ九州  2016.04.06


 
ISEKI KYUSYU